12回目の百個への道 その4

ここ数日、毎日が ‘平成最後の○曜日’ と言われるわ10連休は目前だわでなんとなく落ち着きませんが

 

いつも通り百個展の先取り情報を続けます。

 

ショルダータイプに続いて

 

トートタイプを2回に分けてドドドーンとお見せしてゆきますよ。

 

ゼットさんのFacebookで ‘極上のエンタテインメント・バッグ’ って紹介していただいてとても嬉しいですが、

 

今日ご紹介するのはどれも5inch的に超おススメばかり。どれもきっと楽しんでいただける自信があります。

 

盛りだくさんですがぜひじっくりとご覧になってくださいね。

 

 

それでは、

 

日本古来のダークヒーローからスタートです。

5inchbag

茶色地の前掛けに鬼が染め抜かれています。

5inchbag

どこか憎めない表情に惹かれます。珍しい茶色地の前掛けなので組合わせたのも柿渋染めの粗野な味わいのセルビッジデニム。そして持ち手も革製のものを選びました。ちょっと覗いた裏地のヒッコリーストライプも映えます。

5inchbag

 

 

 

かわってこちらはギリシャ神話の力持ちアトラスさん。

5inchbag

5inchbag

筋肉の描写などかなり細かくアトラスの力強さが表現されています。大胆な昭和デザインと気持ち和むイメージのカタカナ、地球を横切っている英文字のハーモニーが素敵です。

 

 

 

続きましては百獣の王ライオン。

5inchbag

5inchbag

凛とした立ち姿のライオン。それぞれの文字もレトロでモダンな魅力にあふれています。

 

 

 

これまで数えきれない数の前掛けと出会いました。その多くには各地の地名が記されていますが、なかにはその地方のかたには当たり前でも他所の人にはちょっと読めない地名に出会うことも多いです。

5inchbag

メジャーなマークが描かれたこちらはかつて炭鉱で栄えた北海道の土地。美しい唄と書いて “びばい” と言います。歯車のような模様に英文字が配されています。この時代ならではのモダンな表現です。

 

 

さて、次にご紹介するのは陶器関連のもの。

5inchbag

昭和のころの団欒の情景に必ず見られた火鉢。上部にずらっと配された文字の列のくらくらするような味わい。ノスタルジックな魅力にあふれたバッグです。

 

 

 

こちらも陶器関連の前掛け。

5inchbag

どんぶりに ‘早’ の絵柄がユーモラス。なんといっても「良イ品良イ店良イ店員」のキャッチコピーがいいです。

 

 

 

ここからは昭和の食に関連した前掛けバッグが続きますよ。

 

5inchbag

ちくわにかまぼこときて ‘ウ’

。。。素敵です。

 

 

 

出ました ‘赤文字系’ !

5inchbag

お椀に ‘おつゆの素’ の文字が映えて購買欲を刺激する優れもののデザイン。‘あらゆるお料理に’ の書体も昭和テイストが漂って素敵です。

 

 

 

赤文字系が続きますよ。

5inchbag

マークの白い部分が多いだけにいっそう赤い部分が引き立ちます。

5inchbag

紺地と赤で刷った重なり箇所のハレーション具合が良い味です。

5inchbag

 

 

 

こちらは駄菓子界の名品。

5inchbag

商品名の書体のレトロモダンさ!両側に斜めって配したコピーも、書体も含めてザ・昭和でたまらないです。会社名の書体までもいいんですよ。

5inchbag

 

 

 

日本が誇る昔話のヒーローの一人浦島太郎。

5inchbag

5inchbag

浦ちゃんもいいですが海亀の表情がなんとも和みます。

 

 

 

みんな大好きイチゴ。文字だけなのにこんなに素敵なのはなぜなのか。

5inchbag

イチゴの魅力が一文字に凝縮されています。おすすめです。

 

 

 

 

。。。ここで

 

ある意味今回の超目玉バッグを紹介します。

 

それは。。。。。

 

5inchbag

 

なんじゃこりゃ〜! 超特大のピーナッツを引っ張っているのは?!

 

5inchbag

 

台車の車輪のタッチさえもなんとも言えず惹かれます。

5inchbag

社会全体がどんどん成長する勢いと同時におおらかな時代であったからこその賜物なのでしょうか。時を経たからこそのB級感のたまらない魅力(笑)

あふれかえるさまざまな情報の波にさらされてともすれば疲れ果ててしまいそうな現在。新しい元号を迎えるまえにいまいちど在りし日の昭和の頃の魅力に浸ってみるのも良いかもしれませんね。

 

 

本日ラストはこちら。

5inchbag

何かの記念に作られたと思しき前掛け。マス目のように直線が配された大胆なデザインです。昭和40年とは? 昭和〜平成そして令和と元号が移ってゆくといったい今から何年前の事なのか分からなくなります。昭和40年は西暦で1965年のこと。54年も前の事なのですね。

 

 

今日はとっても盛りだくさんでした。お読みいただいて感謝です。お疲れさまです。

 

次回はもう少しトートタイプをご紹介。まだまだお宝バッグありますから〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5inchbag

 

5inchbag

 

 

【第12回5inch百個展 1101〜1200】

 

日時:2019年5月1日(水)〜5日(日)

   11:00〜19:00 ※最終日は18:00まで

場所:cafe Z

〒700-0845 岡山県岡山市南区浜野2-1-35

Tel./Fax.086-263-8988

No smoking

 

 

 

もうひとつの人生がある

 

5inchバッグに出会う人生、出会わない人生、

どちらを選ぶかはあなた次第!

きっかけは百個展。きっとあなたの

もう一つのストーリーが始まります。

Enjoy 5inch bag. Enjoy your life !

 


12回目の百個への道 その3

岡山での5inchのホームプレイス、聖地カフェZさんでの12回目の百個展ももうすぐ。まだまだ直前まで製作は続けますが出来上がっているもののご紹介を続けましょう。

 

今日は気軽に身に着けることができ、

 

かつインパクトも大きいショルダータイプです。

 

まずはこちら、赤い文字が映える 赤文字系

5inchbag

5inchbag

赤い色を刷るのに工程が増えるのでその手間を考慮すると多色物の前掛けは貴重です。陶器関連の前掛けです。

 

 

 

円形に文字がレイアウトされた個性的な一品。

5inchbag

ぐるりと配された漢字によく見るとリンゴ型のマークがキュートです。

5inchbag

 

 

 

マルにカタカナの ‘シ’ のこちらは果実問屋さんのもの。

5inchbag

 

 

 

マルに ‘は’ のこちらは竹材を扱う商店。とても良い味。

5inchbag

 

 

 

‘塩干物鮮魚問屋’ !

5inchbag

じつに前掛けらしいデザイン。

 

 

 

こちらの取扱い品目も5inch的にはツボですね〜。昭和の頃には近所にふつうに見られた荒物屋さん。ホウキやチリトリ、じょうろにざるなど当時の日用品を扱ってました。

5inchbag

 

 

 

ショルダータイプは、印象的な屋号マークをシンプルに生かしたものが多くてかっこいい物がたくさん。

5inchbag

 

5inchbag

 

ご自分にゆかりのあるひと文字のものが見つかったりすると運命感じますね。

 

 

 

そんな中でもおすすめを2点。ひとつめはこちら。

5inchbag

 

いかがでしょう、この妖しくも不思議に魅力的な文字は。どんなお店なんでしょう?

文字だけでこんなに惹かれるものはなかなかお目にかかれないです!

 

 

 

さて、本日ラストです。

5inchbag

何とも力強い文字。こちらも青森のリンゴ関連のもの。

そして

エヴァンゲリオンのあの主人公の名前と同じですね。

さらに

反対面に記された商店の名前もパワー感じられます。

5inchbag

‘キ タ エ’ !

 

 

 

 

商品紹介はまだまだ続きます〜

 

 

 

 

 

5inchbag

 

5inchbag

 

 

【第12回5inch百個展 1101〜1200】

 

日時:2019年5月1日(水)〜5日(日)

   11:00〜19:00 ※最終日は18:00まで

場所:cafe Z

         〒700-0845 岡山県岡山市南区浜野2-1-35

         Tel./Fax.086-263-8988

         No smoking 

 

 

 

もうひとつの人生がある

 

5inchバッグに出会う人生、出会わない人生、

どちらを選ぶかはあなた次第!

きっかけは百個展。きっとあなたの

もう一つのストーリーが始まります。

Enjoy 5inch bag. Enjoy your life !


12回目の百個への道 その2

百個展の事前チェックに毎年お送りしてる「百個への道」。第2回目は引き続きメッセンジャーのおススメをご紹介です。

 

前掛けと言えば、

 

八百屋さんや魚屋さんなど商店の前掛けもとっても味わい深くて魅力があるのですが、

 

レトロな染め残しの手法で表現されている有名企業や商品の前掛けもとっても魅力的です。百個展ならではのメジャー系もたくさん揃えています。

 

 

まずはこちらから。

5inchbag

‘スーパーガソリン’ 。かっこいいです!

 

 

 

細部まで染め残しで表現されていて見事です。

5inchbag

 

 

 

広島が誇る名品。ピースフルな笑顔に癒やされます。

ソースだけではなくお酢もお忘れなく。

5inchbag

 

 

 

昭和の食卓を彩ったこちら。‘ウ’ の書体はなんとなくウルトラマンを連想しました。

5inchbag

 

 

 

こちらはマークがさらに映えるように、すこし小ぶりサイズで仕立てました。

5inchbag

5inchbag

5inchbag

補強の革は黄色!小さめサイズでたまらなくカワイイ一品になってます。ヒッコリーのストラップもポイント。

 

 

いかがでしたか?

 

商品紹介はまだまだ続きますよ〜

 

 

 

 

5inchbag

 

5inchbag

 

 

【第12回5inch百個展 1101〜1200】

 

日時:2019年5月1日(水)〜5日(日)

   11:00〜19:00 ※最終日は18:00まで

場所:cafe Z

         〒700-0845 岡山県岡山市南区浜野2-1-35

         Tel./Fax.086-263-8988

         No smoking 

 

 

 

もうひとつの人生がある

 

5inchバッグに出会う人生、出会わない人生、

どちらを選ぶかはあなた次第!

きっかけは百個展。きっとあなたの

もう一つのストーリーが始まります。

Enjoy 5inch bag. Enjoy your life !

 

 


12回目の百個への道 その1

今回の百個展は新元号の令和初日。みなさまの令和初めてのお買いもの になるかもしれません。

 

あるいみ責任重大ですが、今回の前掛けバッグは5inch好みの面白い絵柄や文字のものが多くてきっと楽しんでいただけると思います。

 

とはいえ5inchはただいま12回目の百個展に向けてバタバタと製作の真っただ中。平成いっぱいをフルスロットルで頑張るつもりです!

 

令和元年の百個展初日まであと10日ほど。少しずつ出来上がったものからおすすめバッグを紹介して行きますね。今日はまずメッセンジャータイプを。

それではこの一品から。

5inchbag

どうですか、トタン板のBIG3(?)そろい踏みの豪華版!かっこいいロゴマークが3つも入って盛りだくさん。

 

 

 

星条旗を思わせるマークがカッコいいこちらもおすすめです。

5inchbag

 

 

 

5inchbag

数多く見られた地ソースの一つでしょう、強気のキャッチコピーも当時ならでは。コックソース、ぜひ味わってみたい!

昭和のおおらかさが良い意味で生かされたキリっとかわいいマークが何と言っても良い味です。

5inchbag

 

 

 

以前に〇に馬のマークのものがありましたがこちらは六角形バージョン。格好いいです。

5inchbag

 

 

 

動物が続きます。こちらはラクダのシルエットが描かれています。

5inchbag

ラクダのものは珍しいですね。塗料関連の前掛けです。

 

 

 

前掛けに描かれた文字や絵柄はやはり験の良いものが多いので、持ってるとなんとなくですが良い ‘気’ が感じられます。海産物関係のこちらはマルに ‘善’ 。整った書体にも品があります。

5inchbag

 

 

昭和の駄菓子屋さんが思い浮かぶこちらはマルに力強い ‘一’ 。

5inchbag

バランスがとてもよくてきまってます。

 

 

 

穂先の細部まで表現された丁寧な仕事が光ります。中央の ‘豊年’ の文字が映えるこのバッグは反対側もインパクトがあります。

5inchbag

5inchbag

5inchbag

「勉強ニ敵無シ」!まさに。

新学期始まったところですが受験生のかた、何かの試験にトライするかたには特におすすめ。

 

 

今日はここまで。次回はメッセンジャータイプの続きをお送りします。

 

 

 

 

 

5inchbag

 

5inchbag

 

 

【第12回5inch百個展 1101〜1200】

 

日時:2019年5月1日(水)〜5日(日)

   11:00〜19:00 ※最終日は18:00まで

場所:cafe Z

         〒700-0845 岡山県岡山市南区浜野2-1-35

         Tel./Fax.086-263-8988

         No smoking 

 

 

 

もうひとつの人生がある

 

5inchバッグに出会う人生、出会わない人生、

どちらを選ぶかはあなた次第!

きっかけは百個展。きっとあなたの

もう一つのストーリーが始まります。

Enjoy 5inch bag. Enjoy your life !

 


5incn 平成最後の休日

天気も良く暑いくらいの今日

 

久万高原町の『くままちひなまつり』をぶらり訪ねてみました。

 

地元ではニュースなどでもよく取り上げられていますが、

 

趣きのある旧い商店街沿いの店舗や民家に

 

びっくりするくらい何体もの雛人形が趣向を凝らして飾られています。

 

5inchbag

 

 

駐車場も近辺にありますので歩いてゆっくりのんびり散策するのが良いでしょう。

5inchbag

 

 

通り沿いいたるところに雛人形。

 

5inchbag

 

5inchbag

 

5inchbag

 

5inchbag

 

イノシシもいた!

5inchbag

 

圧巻はこちら。

5inchbag

 

地元の産品をしっかりアピールしている (笑)

 

5inchbag

 

5inchbag

 

 

レトロな街並みも時を経たからこその味わいが。

 

5inchbag

 

5inchbag

 

5inchbag

 

5inchbag

 

 

ところどころにほっとできる休憩所があります。休憩しながらゆったりと。

 

 

こちらのランチが美味しかったですよ。

 

5inchbag

 

 

 

 

 

 

 

多分5inchにとって平成最後の休日。百個展までもう待ったなし。

 

5inchbag

 

明日以外すべて燃やす つもりでやるしかない!

 

 

 

 

 


ハンズ松山ありがとうございました。次は百個展!

3月16日からはじまった東急ハンズ松山店でのPOP UPも24日で終了。

 

5inchbag

 

おかげさまで今回もたくさんの皆様に5inchのアイテムと出会っていただきました。

 

5inchbag

 

5inchbag

 

 

松山ハンズももう6回目となりますので多くのリピーターの方がお見えになりありがたかったです。

過去にお買い上げになったバッグやブックカバーなどを携えてお越しいただいたお客様も多く、

みなさまご自分なりにとてもきれいに使っていただいてるのがありがたかったです。

5inchbag

 

 

やはり皆様の笑顔が何よりのビタミン。

5inchbag

 

一つ一つの写真は【ゴインチなひとびと】でごらんください。

次回の松山まだ未定ですが秋ごろにできれば。。。

当ホームページの「news&works」でチェックしていただければと思います。

 

 

さあ次は5inchの年に一度の大イベント「百個展」

 

12回目を数える今回は

新しい元号となっての1日目、5月1日から5日まで。ドキドキします。

 

それでは岡山カフェZでお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 


ハンズ松山こんなの出ます!その2

ハンズ松山の最終直前情報です。

盛りだくさんですので早速まいりましょう。食卓関連が続きますよ。

リンゴのシルエットに「ヤサイくだもの洗いに」のコピーがなごみます。

5inchbag

反対側もレトロモダンなロゴがきゅんとくる。

5inchbag

これはしいたけ!

5inchabg

しいたけの傘を下から見たところを図案化して英文字を入れている。しいたけ+英語!

こんどはお菓子です。

5inchbag

カタカナがいい味です!

そして亀甲柄のレアもの?

5inchbag

亀甲型に ‘自慢’ で。。

5inchbag

キッコージマン!

そして台所へと。。。

5inchbag

クレンザー、最近見なくなりましたね。味のあるマークやキャッチコピーが所狭しと配置されてちょっとがちゃがちゃですが、そこがまた良い!

安定の日本酒物はこちら。

5inchbag

気軽に使えて便利ですがきっちり主張してくれるおすすめの一品です。

昨年から作り始めたバルーンバッグ、今回はたっぷり用意しました。

5inchbag

丸みのあるコロンとしたフォルムでコンパクトな持ちやすい大きさですが、

財布にペットボトル、小さめの折り畳み傘などなど意外と入って使えます。

シンプルにデニムや柿渋を選んでも良いですし、

6枚の生地をを巧みに組み合わせたパッチワークタイプは

どこから見てもカワイイ八方美人

いや六方美人(?)なバッグです。

どれもが1点物ですのでどうぞお気に入りを探しに来てください。

5inchbag

5inchbag

5inchbag

5inchbag

5inchbag

5inchbag

5inchbag

5inchbag

5inchbag

前掛けの絶妙なチョイスやちょっとしたギミックも魅力です。ぜひ手に取ってご覧ください。

毎回好評のグッズもおなじみブックカバー、ペンケース、ミニクラッチなど揃っています。

5inchbag

5inchbag

5inchbag

5inchbag

5inchbag

5inchbag

5inchbag

店頭にはすべてを出せませんのでストックしているものもあります。担当スタッフにお声掛けいただいたらお見せしますのでお気軽にお尋ねくださいね。

ただいまハンズクラブポイント5倍期間中ですよ。いよてつ高島屋7階の東急ハンズ松山店でお待ちしております!

【5inch期間限定ショップ@東急ハンズ松山店】

日時:2019年3月16日(土)〜24日(日)

   10:00〜19:30

場所:東急ハンズ松山店 バッグ&トラベルコーナー

   〒790-0012 愛媛県松山市湊町5-1-1 いよてつ高島屋本館7階


ハンズ松山こんなの出ます

地元松山での東急ハンズ出店も6度目を迎えます。春の新生活のスタートを5inchのバッグや小物でダッシュ!と言うわけで早速2回に分けまして新作のご紹介です。

 

いつも何点かはご当地(その県内か最寄り地域)ものを用意するのですが、こればかりは前掛けに出会えるか否かにかかっているので思い通りにはゆきません。今回はこちら。

5inchbag

かつての農協マークに長文コピーがとてもナイスなテイスト。各地の農協の前掛けにはかなり具体的なキャッチコピーやスローガンが記されいていて和みます。

5inchbag

レトロな前掛けに記されている地名は現在では消滅しているものも多く、なんともいえない慕情をそそります。

 

 

 

さて、

おめでたい絵柄や文字の “LUCKY BAG” を手に入れて

春からのスタートをきってみてはいかがでしょう。

こちらは鶴がモチーフになったおめでたいデザインの前掛けバッグ2点。

まずは優雅に舞う姿が描かれたメッセンジャータイプです。

5inchbag

放送中の朝ドラで、インスタント麺の製造に四苦八苦する場面で出てきた高野豆腐と同じものみたいですね。検索すると、読み方は「こおりどうふ」ですが「いてどうふ」と言うのも出てきますね。。。

 

 

5inchbag

鶴のイラストが「いいとも!」(すでに懐かしいっ!)しているようで、‘うどん’‘納豆’ の文字と相まって癒されます。地名を見ると霞ヶ浦に面していて、水辺の情景も描かれていますが上手くデザインに溶け込んでいます。

 

 

こちらはマルに ‘福’ 。その上にちょこんと載ったヒヨコが和みます。上部に配されたアルファベットがデザインを引き締めていてクールさもある不思議に魅力的なデザインです。

5inchbag

 

 

そして富士山モチーフの前掛けバッグ2点。

5inchbag

モダンなタッチで表現された富士山のイラストと、ソフトな ‘フジのお砂糖’ のコピーの取り合わせが絶妙に溶け合ってます。

 

 

こちらはコンパクトに掛けるショルダータイプ。

5inchbag

士’ ではなくて ‘士’ 。無駄の無い潔い絵柄が良いです。

 

 

LUCKY BAGは続きます。

5inchbag

 

5inchbag

‘富’ と ‘幸’ 。どっちにする?

 

 

 

 

 

 

本日ラストはちょっと珍しい色つきのバッグです。

5inchbag

黄色で彩色された食事中のニワトリとヒヨコ。コケコッコーでピヨピヨなバッグです。

 

 

明日はハンズ松山直前情報第2弾です〜

 

 

【5inch期間限定ショップ@東急ハンズ松山店】

 

日時:2019年3月16日(土)〜24日(日)

   10:00〜19:30

場所:東急ハンズ松山店 バッグ&トラベルコーナー

   〒790-0012 愛媛県松山市湊町5-1-1 いよてつ高島屋本館7階

 


ありがとう広島!〜3月は松山ハンズ!

2月2日から始まった東急ハンズ広島店でのPOP UP SHOPも17日に無事終了しました。

 

5inchbag

 

 

4回目の広島での開催でしたが、

毎回来てくださる方、

福岡から2年連続でお見えになった方、

期間中何度からご来店くださった方々などなど。。。

ありがとうございました。

 

 

広島店の入り口には催しの看板が毎日立てかけてありたくさんのお客様がそれをご覧になって店内にお運びいただきました。

 

5inchbag

 

今回出会えたたくさんの笑顔!

5inchbag

5inchbag

5inchbag

 

皆さんの素敵な笑顔はぜひゴインチなひとびとでじっくりとご覧ください

 

 

 

5inchbag

というわけで今回もお世話になった東急ハンズ広島店、ただいまいろんなポテチが並んでいるみたいですよ!

 

 

 

さて、3月16日からは東急ハンズ松山店

 

どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 


東急ハンズ広島店、直前情報その

東急ハンズ広島店、これが最後の直前情報!

 

コンパクトでかさばらないサイズ感ながら

着こなしのスパイスとして使えるショルダータイプの前掛けバッグ。

いつも人気の前掛けショルダー、今回ご用意した中から選りすぐりをご紹介します。

 

まずはインパクト大のこちらから。

5inchbag

火の玉のように見える印象的なマークに ‘日本’ で ‘ニホンタマ’ !

 

 

 

 

亀甲型にきりっとして凛々しい ‘勇’ の字。それでいて細やかなデザイン性も感じられる文字ですね。

5inchbag

 

 

 

‘ビニール’ の書体に昭和デザインの粋が凝縮されてます。英字のマークも格好良いです。

5inchbag

 

 

 

かっちりとしすぎない絶妙な味わいの ‘サム’ に ‘ハイグリーン’ 。

その上にアーチを描くようにレイアウトされた ‘綜合微量要素肥料’ !文字だけなのにデザインを感じられます。

5inchbag

 

 

 

小ぶりのトートタイプはちょっとしたお出かけや荷物の少ないときに便利な

小さいけど頼りになるヤツ。

5inchbag

 

5inchbag

どちらも小さいけれど主張するデザインです。

 

 

こちらはタテのラインが効いてるモダンなイメージ。

反対側も。

 

 

 

 

さて、昨年の中ごろから少しずつ作っている丸っこいフォルムのバルーンバッグ。

広島にも初登場です!

 

 

パッチワークタイプのほかにも素材感を活かしたデニムや柿渋染めデニムのシンプルなものもおススメです。

 

 

 

もうすぐバレンタイン。プレゼントとして

絶対かぶらないこのような個性的なアイテムはいかがでしょう?

5inchbag

国産のデニム生地に、前掛けのパーツを組み合わせた持ち手付きのミニポーチ。

 

5inchbag

長財布がちょうど入るサイズなので単体で持つクラッチバッグとしても、

またバッグに忍ばせてバッグ・イン・バッグとしても便利です。

 

マサオカヒロミがチョイスしたパーツに「ピン!」ときたらあなたも「ゴインチャー」。

 

 

もちろんどれも実際の旧い時代の前掛けから切り取ったもの。

 

5inchbag

 

ご自身や、親しい方の名前の一文字が使われていたりするとかけがえのない一品になりますね。

5inchbag

 

 

こんなのもあります。

‘日本’ !

そして その下側のは。。。

5inchbag

前掛けのいくつかのパーツを切り取って並べてみました。「東京 スカ」!

‘スカ’ の部分は、農業関係の前掛けから切り取ったもので

もともとはたしか「アンモホスカ」もしくは「チッソホスカ」という農薬関係の品名部分を使いました。

スカパラとか、スカ好きの方ぜひ!!

 

 

さいごにこの???なマーク。カタカナの ‘フ’ が10個で。。。 

 

 

豆腐(トーフ)でしたっ!

 

 

 

 

 

前掛けバッグも、

それからブックカバーなどの小物も、まだまだ紹介しきれません。

どうぞ東急ハンズ広島店でごゆっくりお確かめください。

お待ちしております!

 

 

 

 

 

【5inch期間限定ショップ@東急ハンズ広島店】

 

期間:2019年2月2日(土)〜17日(日)

       10:00〜20:00 ※金・土は20:30まで

 

場所:〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀16-10

 

東急ハンズ広島店

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ちょっと見てみてみてください。
    5inch
  • ちょっと見てみてみてください。
    おかん
  • 東急ハンズ広島店おススメバッグをご紹介!
    佐伯 徹
  • RESTARTからの百個展への道!その1
    マサオカヒロミ
  • RESTARTからの百個展への道!その1
    Motoaki Hamada
  • 本日よりソニーズさんにて初売り!
    マサオカ
  • 本日よりソニーズさんにて初売り!
    京都のゆい
  • ひよこ、ヒヨコ、タマゴ+ハト!?
    マサオカ
  • ひよこ、ヒヨコ、タマゴ+ハト!?
    Pico
  • 第九回百個展無事に終了致しました!!
    マサオカ

profile

書いた記事数:668 最後に更新した日:2019/10/07

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM